アロマ ブログ

プラナロム精油について

2018/11/08

プラナロムの精油をオススメしています。

プラナロム精油

©︎aroma rosa

 

メディカルアロマ教室 Aroma Rosaではプラナロムのケモタイプ精油(エッセンシャルオイル)を使用しています。

アロマテラピーには品質の良い精油を使用する事が必須条件。

さらに「メディカルアロマテラピー」として体の中に取り入れてケアしたり、心のケアをしたりする自然療法、植物療法なので、精油の中に天然ではないもの、例えば農薬や酸化防止剤などが入っていてはならないからです。

このページではそんな精油の重要性と、プラナロム精油をお勧めする理由についてご紹介していきますね。

 

品質の良い精油を選んでください

近年アロマテラピーが普及して精油は専門店をはじめ雑貨屋さん、インターネットなど色々なところで購入することができるようになりました。

精油は「雑貨」なので基準というものがありません。だから価格も品質もピンキリ。

 

このページをご覧のあなたはどのようにアロマを楽しんでいますか?

芳香浴?入浴?トリートメント?

ただ香りをかぐだけだから、別になんでもいいの〜と言う方はご注意!!

いい香り!と思っているそれが合成香料じゃないか、精油であるのか、まず確認してみてくださいね。

 

「アロマオイル」「フレグランスオイル」などと記載されている物は精油ではありません。

合成香料が入っているもの、エタノールが入っているもの、パラペンが入っているものなどまがいものもたくさんあります。それらは精油とは言えず、アロマテラピーには使用できませんので注意が必要です。

 

なぜなら芳香浴であっても、入浴やトリートメントであっても、私たち人間の体の中に精油を取り込むからです。

 

アロマテラピーに使用できる『精油』『エッセンシャルオイル』は100%天然であることが絶対条件です。

安心・安全にアロマテラピーを楽しむためには品質の良い精油を選ぶことはとても重要です。

 

 

 

精油を購入する時のチェックポイント

ではどんな事に注意をして精油を購入したらよいのか、ポイントをご紹介します。

  • 『精油』または『エッセンシャルオイル』と表示してあること。
  • 100%natural・100%pureなどと表示されていること。
  • ガラスの遮光瓶に入っていて1滴ずつ落とせるタイプの中蓋(ドロッパー)がついていること。
  • 無農薬、有機農法で生産されておりorganicであるもの。

ここまでは最低条件です。

  • 精油のパッケージや瓶のラベルに次の製品情報が記載されているもの。①品名②学名③産地④抽出部位⑤抽出方法⑥原産国⑦蒸留年月⑧消費期限⑨ロット番号⑩注意事項など
  • 精油の成分分析表が入っていること。(インターネット上で公開している場合もあります。)
  • 残留農薬、酸化防止剤、化学物質などの検査を行い分析結果を公開していること。

 

ここまで条件をクリアできていれば、その精油はメディカルアロマテラピーとしても安心して使用する事ができます。

いくらオーガニックと書いてある精油だとしても残留農薬の検査をしていなければ意味がありませんので、確認してから精油を購入して下さいね。

 

精油も食品と同じで裏のラベルを必ず確認してどんなものが入っているのか、入っていないのか見て下さいね!

(普段食品ラベルはチェックしていますか・・・?)

 

その点からしてもしっかり成分分析してあるプラナロムの精油は、安心してメディカルアロマテラピーに使えます。だからプラナロムの精油はオススメなのです。

 

プラナロムのケモタイプ精油

プラナロム ラヴィンツァラ

©︎aroma rosa

 

プラナロムはメディカルアロマテラピーの本場ベルギーに本社を持つケモタイプ精油のメーカーです。

プラナロムは100%天然・純粋な精油を、残留農薬などの有害物質が混入していないかロットごとに精密な成分分析をし情報公開しています。その確かな品質はプロをはじめアロマテラピーを楽しむ人々から信頼を得ています。

 

少々お値段が高いと思われますが、プラナロム社で成分分析している精油を、日本の輸入元である「健草医学舎」がロットごとに再度成分分析しています。

プラナロム社と健草医学舎は相互協力をし二重検査で高品質を保っているのです。メディカルアロマテラピーとして心や体のケアに使用する上でこの品質は絶対に譲れません。

 

薬理作用を利用するメディカルアロマテラピーでは特に、必要な成分がちゃんと入っているかどうかが重要になります。

例えばどこか痛い時、使いたい精油に痛を鎮める作用が入っていなければ使う意味がありますか?

 

なるべくお薬に頼らずにアロマテラピーを家族の健康維持に使いたいなら、プラナロムの精油は決して高くはないのではないでしょうか?

 

またプラナロムの精油は香りが濃くて他とは違う!という感想も多く聞ます。

真面目で優等生な精油プラナロムの精油の香りをぜひAroma Rosaで嗅いでみて下さいね。

プラナロムの精油はAroma Rosaでも取り扱っております。お気軽にお問い合わせください。

 

プラナロム公式サイト

メディカルアロマaromarosa

-アロマ, ブログ
-, ,